漢方薬・中国医学の専門店:健康相談薬局さかいや

ホーム
薬局紹介
お客様の声
営業時間・案内図
相談の予約
特集:不妊
症状別相談
生理痛他

よくいただくご質問
 よくいただくご質問


1ヶ月分の価格はどのくらいですか?
→詳しくはこちら

 漢方薬は長く飲まないと効かないですか?  
→詳しくはこちら

 病院の薬と、漢方薬一緒に飲めますか?
→詳しくはこちら


 ホームページに『周期療法』についてのっているのをみました。今日私が紹介された漢方薬の飲み方は『周期療法』ではないのですが・・
→詳しくはこちら



 生理痛→2.生理時の腹痛のところに『(6)肝腎陰虚全身の体液不足タイプ』とありますが、これは水を飲む量が少ないということですか?
→詳しくはこちら


漢方薬について

 1ヶ月分の価格はどのくらいですか?

 当店では、カウンセリングを通じ、お話を聞き、中国医学(中国漢方)の考え方をご紹介し、当店が考える最善策を提案しております。

漢方薬で本格的な改善を考えた場合、価格は1ヶ月1万円、1万5千円〜となることが多いです。
価格は症状の程度、症状が起きてから改善を考えられるまでの期間、体質、疾患、年齢などで異なります。


中国医学(中国漢方)は、バランスを整えることを重要視します。
体にとって不要なものを取り除く、もしくは改善し、必要なもの(不足しているもの)を足すことなどです。

初回は30分くらいのカウンセリングとなります。
中国医学をもとに体質(タイプ)を考え、漢方薬の働き、および、どのような改善につながるかをご紹介しております。



 漢方薬は長く飲まないと効かないですか?

  症状などによって違いがありますが、短期間で改善が望める症状も、いくつもありますし、3か月〜1年必要となる場合もあります。
例えば、冷たいもので胃を冷やした際に起こりやすい胃痛、下痢といった症状ですと、数回の服用でかなり楽になったという声をいただくことがあります。

一般的に、慢性病をお持ちの方、ご年配の方、改善を望まれる症状を長期間お持ちな方ほど(病歴が長い方ほど)、また、症状の程度が強い方ほど改善に時間がかかることが多いです。服用後4ヶ月くらいがまず一つの目安になると考えています。そのなかでも、1ヶ月くらいたった頃、何がかしらの良い変化をお聞きできることもあります。



 病院の薬と、漢方薬一緒に飲めますか?

  お医者さんのお薬(西洋薬)と漢方薬を併用していただくことで、調子が良くなる方も多いです。
服用時間をずらしていただくことは、おすすすめです。

お医者さんのお薬と漢方薬では役割が異なることが多いと考えております。

※なかには注意を払うべき飲み合わせもありますので、医師もしくは薬剤師にご相談下さい。
※自己判断でお医者さんのお薬をやめる等はお控え下さい。



赤ちゃんが出来やすい体作りについて
 ホームページに『周期療法』についてのっているのをみました。今日私が紹介された漢方薬の飲み方は『周期療法』ではないのですが・・・

 例えば、生理周期が短い方へは、生理周期を整えるためのし漢方薬をご紹介させていただきます。
また、あつがりな方へは、まず体にこもる熱分の調整につながる漢方薬のご紹介が必要になることもあります。ほかにも生理中に暗紅色のレバー状の塊が多い方、塊が大きい方へは、塊の改善につながる漢方薬のご紹介をさせていただくこともあります。。

このような方々へは、生理周期に合わせて漢方薬の組み合わせを変更するといった、周期療法のご紹介がない場合もあります。バランスの良い状況をまず最優先に考えることが、妊娠しやすい体作りにつながると考えるためです。

体のバランスが整ってきた後、周期療法を提案させていただくことはありますし、周期療法の提案の前に、「妊娠しました」というお話しをお聞き出来ることもあります。
より早い段階で、よいよい状況で、妊娠していただけたらと考えております。



体液不足・カサカサ症状について

 生理痛→2.生理時の腹痛のところに、『(6)肝腎陰虚・全身の体液不足タイプ』とありますが、これは水を飲む量が少ないということですか?

 水を飲む量が不足しているということではありません。
※間違えないでくださいね。
 心掛けて水分を適量に摂取していただくことは良いことです。

肝腎陰虚・体液不足の方は、のどが渇きやすく、肌が乾燥しやすいです。水を飲みますと一時的に口の渇きはおさまりますが、体液不足の方はまたすぐに口が渇きやすいですね。
また、水をたくさん飲んでも、直接的に、肌がツルツル、スベスベしてくることはないですよね。

このタイプの方は、症状が更に強くなりますと、頬のあたり、手のひら、足の裏がほてってきます。夕方以降、顕著に感じられる方も多いですね。
更に極まってきますと、寝汗をかきやすくなります。(ただし、寝汗をかかれる方全てがこのタイプというわけではないですね)


Copyright (C) 2005-2017 SAKAIYA. All rights reserved.