漢方薬・中国医学の専門店:健康相談薬局さかいや

ホーム
薬局紹介
お客様の声
営業時間・案内図
相談の予約
特集:不妊
症状別相談
生理痛他

よくいただくご質問
ホームぺ―ジ担当
広瀬恵里
薬剤師
国際中医専門員A級:中国政府・衛生省認定
中国政府認定の試験によるものです。日本国の医師免許とは異なります。
    (略歴)
  ・平成8年  
   薬剤師免許取得

  ・平成9年4月
   中国医学を学ぶため高円寺塾入塾(1年間) 
※下記参照

  ・平成14年7月〜平成15年6月
   西尾KIRARAロータリークラブにて  卓話(16回)
   ※中国医学に関して


  ・平成15年8月   平成16年1月・4月
   一色ロータリークラブにて卓話(計3回)

  ・平成15年12月
    国際中医専門員A級 取得(中国政府・衛生省主催) ※下記参照

  ・平成16年6月
   一色ライオンズクラブにて卓話

  ・平成22年5月
   西尾東ライオンズクラブにて卓話  

 
大学(薬学部)で学ぶ機会のなかった中国医学を高円寺塾で学ぶ

薬剤師国家試験に合格した後も「葛根湯(かっこんとう)はかぜの漢方薬らしい?」と言える程度でして、「漢方薬といえば勘と経験によるもの?」と、当時は考えていました。

その後、高円寺塾で中国医学を学ぶ機会に恵まれました。
高円寺塾は、中国国籍の先生方 (中国で中医師の資格を取得された方々)及び日本で活躍してみえる(日本人の)先生を中心に中国医学の理論と実践を学ぶ塾です。

塾初日、驚きの連続でした。
中国医学というのは昔話ではなく、時代と共に新たな考えが生まれ発展を続けています。沢山の理論があり基本があり応用があり、かつ、知っているもの同士が論じあえる事柄に溢れている学問です。


 国際中医専門員A級
(中国政府・衛生省認定)
 
 試験科目
 1.中医学基礎

  中医診断学を含む(100問・100点)
  2.中薬学と方剤学
  (100問・100点)
  3.中医臨床学科目
 @中医内科学 A婦人科学 B小児科学 C外科学を含む
  (100問・300点)
 4.現代医学診断基礎
  (100問・100点)
  5.臨床試験となる弁証施治
 カルテ記入方式 (2題:400点)
 ※A級:総点数が740点を超える者(各項目、足切り点数有)


Copyright (C) 2005-2017 SAKAIYA. All rights reserved.